2021年の合否

高松国語塾EQZ塾長です。

香川県の公立高校入試の合格発表がありました。

今年はとても残念なことに全員合格というわけにはいきませんでした。

受験を通して

僕が言いたいことは、昨年の合格発表時にも書いてあります。

参照:全員合格にあたり 

受験という壁はあった方が良いのです。その壁を乗り越えようとするから努力するのです。その努力が力になるのです。その結果の合否はまた別の話です。合格にならずとも、積み重ねてきた努力は無駄ではないどころか、確実に自分の力になって蓄えられています。

それは、今後、大学入試の際に土台になることです。

入試の際にやらかしてしまった、入試当日に体調を崩してしまった、内申点が足りなかった等々、不合格になる要因はいくつかありますが、それまでに努力を積み重ねてきたのであれば、何も恥じることはありません。

ましてや「失敗」なんかではありません。「思うような点数が取れなかった」だけです。

人生、先はまだまだ長いです。挫けずにまた学び続けましょう。

参照:失敗なんか存在しない 

 

EQZ-LINEでは、主に大学入試関連の情報をお届けしておりますが、次回は、今年の香川県公立高校の入試問題を取り上げます。どんなレベルの問題なのかも確認していただければ幸いです。

友だち追加