高松市国語塾EQZ塾長です。

「解いてみようシリーズ」です。

 

読解問題を解いてみてください。

今回は、どの問題も小学5年生以上であればできるかと思います。

 

お子さんに見せて一緒に考えてみるのも良いですね。

そして、お子さんの読解力を把握してみてください。

 

★過去の「解いてみよう」

「解いてみよう第2弾」 小学5年生以上

「解いてみよう第1弾」 中学生以上

 

 

次の文を読んで後の問いに答えなさい。

 

 

「それでは、お先に失礼します!」

扉のところで振り返ってそう言った時、山田華(ハナ)は思わず目を細めた。
校舎の西端の生徒会室には夕日が直接差し込む。目をそらさずにいたつもりなのに、まぶしすぎて、結局、現生徒会長の龍ヶ崎(リュウガサキ)さんや、1年間一緒に事務局員を務めてきた緑川美桜(ミオ)の表情は読み取れなかった。
やっかい払いできて、せいせいしている、かな」と華は口の中でつぶやいた。
ここのところ、自分がかなり面倒くさいやつだったことを、華は自覚している。
ゴム底の靴をキュッキュッと鳴らして校長室の前を過ぎ、昇降口から外に出た。校門のところで一度だけ生徒会室を振り返って、華は駅の方へと足早に歩き始めた。

川端裕人「風に乗って、跳べ 太陽ときみの声」

 

問1 「やっかい払い」とありますが、誰が誰にとってやっかいな存在なのですか?次の中から1つ選びなさい。

 

 緑川美桜が山田華にとってやっかいな存在

 面倒くさいやつが山田華にとってやっかいな存在

 山田華が他の生徒会のメンバーにとってやっかいな存在

 他の生徒会のメンバーが山田華にとってやっかいな存在

 龍ヶ崎や緑川が他の生徒会のメンバーにとってやっかいな存在

 

 

問2 本文の内容に合うものには〇、合わないものには×をつけなさい。

 今、生徒会室には2人いる。

 生徒会室から校門に向かうには校長室の前を通らなければならない。

 山田華は徒歩通学である。

 山田華は緑川が夕日をまぶしそうにしていることに気付いた。

 

 

 

次の点、確認してください。本文中の内容や語句の意味です。

お子さんが理解しているか否か、確かめてみてください。

 

・今、生徒会室にいるのはですか?

・「お先に失礼します」とはどういう意味ですか?

・「せいせいしている」とはどういう意味ですか?

・「自覚」とはどういう意味ですか?

 

そして、何より

「やっかい払い」とはどういう意味ですか?

これが分からなければ正解にたどり着くのも難しいかもしれません。

 

答えられなければ辞書でその意味を調べてみてください。

 

 

尚、「小学5年生以上ならできる」と言っているのは、これが、小学生向けの文章・問題からの抜粋だからです。

 

ですので、中学生でこれらの問題ができないと大変なことです。

残念ながら、読解力が皆無だと言わざるを得ません。

 

 

問1  山田華が他の生徒会のメンバーにとってやっかいな存在

 

問2 全て×

 

アイウともに、そうだと断定はできません。そうかもしれない、というだけです。

ウ「駅の方に向かったのだから電車通学だ」という捉え方も間違いです。家が駅の近くにあるかもしれないので、そう断定できません。

エは論外でしょう。

 

 

このレベルの問題であれば、全問正解できて当たり前だと思います。

1問で間違ったら、読む力がありません。

ミスではありません。

ちゃんと読んでいなかった、でもありません。

読む力がないのです。

 

読めていないことに早く気付いてくださいね。

 

 

お子さんが読めていないことに気付いた方はこちらにどうぞ。

保護者説明会「国語の危機を救う具体策」

 

保護者説明会「国語の危機を救う具体策」3月開催