保護者説明会【国語の危機を救う具体策】

国語ができるこにするために

保護者説明会、開催日程決まりました。


日時 
  3月15日(日)13:30~15:30頃 
・場所 
  高松市内 ※お申込みいただいた方にお知らせします。


 

国語ができようにするためのヒントを知りたいので、

高松高校合格専門国語塾EQZの「説明会に参加したい」


■ 高松高校・高松一高に、塾生の70%以上が進学する、高松市国語塾EQZがお送りする、「国語の危機を救う具体策」


■ お子さん、国語で困っていませんか?
・国語ができない子の現状
・国語ができない子の原因
・国語ができるようにするための具体策
等をお伝えします。 
恐らく、誰も指摘していない原因もあることと思います。

お子さんの国語ができるようになるヒントがあることを願っています。


講演内容

◇2020年大学入試改革の現状、私立大学の状況
◇思考力、判断力、表現力とは一体何か?
◇入試問題ってどう変わっているの?
◇教科書改訂という大問題
◇国語ができる子にするための具体策
◇国語ができない子の状況、原因
◇おすすめ書籍、問題集


大学入試改革の状況、私立大学も含めた現状、そして、国語ができるようになるためにしておくべきこと、等に関してお話します。

センター試験が終わり、共通テストになるわけですが、一体、何が変わるのか?

入試問題が、知識偏重から思考力、判断力、表現力への比重を高めていると言われていますが、何が必要になってくるのか?

今のうちに知っておいてほしいのです。

小学生の親御さん、まだまだ先の話ではありません。むしろ、私としては、小学生のうちから読解力をきちんとつけていって欲しいと思っています。というか、つけなくてはならないと確信しています。この説明会を聞けばそれが実感できるはずです。

大事なお子さんの進路、学習に手遅れにならないようにお聞きください。

 


参加申し込み受付中です。

高松高校合格専門国語塾EQZの「説明会に参加したい」


今までに参加した方の声  ※但し、過去の内容は大学入試改革関連が中心でした。

◇大学入試改革に関する説明会、とても参考になりました。英語は大切だと思いつつも、実際どの程度の者なのか分かっていませんでした。ただ、試験の点数を取るための勉強だけでなく、実生活の中でも様々な場面で直面する課題がたくさんあふれているということを知りました。まだまだ大学入試は先だと考えている子供ですが、まず親から意識を改革し、共に、今から入試に向けて進んでいけたらと思います。有難うございました。

◇分かりやすく、知らなかった情報を得ることができました。高校生の子供もおりますが役立つお話でした。有難うございました。是非次回も参加したく、よろしくお願いいたします。

◇2時間があっという間でした。参考になりました。またよろしくお願いいたします。有難うございました。

◇英語ができて当然だと思い知らされました。色々な体験も子供にさせてやりたいと思いました。有意義な説明会、有難うございました。

◇大変参考になりました。英語活用の方法などを考えさせられました。

◇子育ての中で最近何となく必要だと思っていた内容、考え方を自分の中で分かりやすく整理することができました。有難うございました。

◇これからの社会において、グローバルは欠かせないものですが、時代の変化に応じた学習をしないといけないんだなと感じました。昔から英語は大事だと思いましたが、もっと重要になるんだなと焦りを感じます。子供にも3歳から英会話に行かせましたが、結局身についていません。なかなか良かれと思っても子供には必要性を伝えることが難しいです。

◇英語の重要性を改めて感じました。グローバル、バカロレア、PISA型、スーパーグローバル等たくさんの言葉を学びました。

◇新聞記事などで読み、大きな改革だと感じていたので、その対策をしていく上での助けとなりました。

◇今後は、英語力が大変重要になっていくということを初めて知りました。また知識を自分の力で表現する力も養わないといけないと思いました。大変貴重なお話を聞かせていただき、有難うございました。

◇知らないことばかりで驚きました。参加して良かったです。次回もまたお願いします。

◇今回の説明会は何も知らなかったので非常に参考になりました。これから親として何をしてやれるのかを考えていきたいと思います。

◇中学生にとって大学受験と言うとまだ少し先のことと思っていましたが、大学入試制度が変わると知り、中2の我が子にとってはちょうど改革の時期に当たり、先のことではないと感じています。何知識もないままで参加させていただきましたが、現在の入試制度から始まり、なぜ入試改革が必要なのかということまで分かりやすく説明していただき、理解しやすかったです。有難うございました。