親知る

できる子にするために親が知っておくべきこと

11歳の文章の威力

高松国語塾EQZ塾長です。 当塾の「教養読書の会」に通う小学生の文章力が偉大です。文章の威力第2弾「11歳の文力の威力」です。 第一弾「10歳の文章の威力」はこちら。   次の緑の背景の部分が、11歳が書いた文章です。 ものの名前の由来 私が学んだことは、名前… 続きを読む »11歳の文章の威力

子どもに期待すること

高松市国語塾EQZ塾長です。 今回の内容は多分に僕の考え方が出ていて、見る人によっては偏見に思えるかもしれません。予めご了承ください。あくまでも「僕はそう思う」ですので。   とあるアンケートを見ました。親は子どもに何を期待するのか?という調査結果で… 続きを読む »子どもに期待すること

家に本は何冊ありますか?

高松国語塾EQZ塾長です。 家にある本の冊数が学力に影響 国語以外の教科でも正答率が高い理由とは という記事が最近ありました。 もうご覧になったでしょうか? リンク先がその記事になっています。 この記事の元ネタは、国立教育政策研究所のサイトの中にあるんですよね… 続きを読む »家に本は何冊ありますか?

国語塾って価値があるの?

高松国語塾EQZ塾長です。 国語の塾って通う価値があるのか?というお話です。 偉そうに言っても 当塾の生徒はほぼ全員が、他の塾との掛け持ちです。それ自体は別に構いません。ちょっとどうなの?と思うのは、国語の成績が良くなった時に 「国語良くなったじゃないか。良く… 続きを読む »国語塾って価値があるの?

10歳の文章の威力

高松国語塾EQZ塾長です。 子どもって天才です。つい最近まで赤ちゃんでバブバブ言っていたのが、少しの練習で素晴らしい文章を書くようにまでなるのです。 ほんの10歳で既に大人を凌駕している子もいます。 大人を凌駕する文章 以下、10歳の子がある書籍を読んで書いた… 続きを読む »10歳の文章の威力

12月のお楽しみ

高松国語塾EQZ塾長です。 少し気が早いですが、12月にいろいろなイベント系を考えております。さて、どんなことをするのでしょう? 12月のイベントと言えば 12月のイベントと言えば、クリスマス絡みが多いかと思います。EQZでもついにクリスマスイベントをするのか… 続きを読む »12月のお楽しみ

王道を行きます

高松国語塾EQZ塾長です。 学習塾向けにいろいろな教材が発売されている(一般書店にはない)わけですが、それに関して思うことを。 対戦型教材 最近見て、へーと思ったのは、タブレットを使用し、問題を解いたりして、そのデータを記録し、「全国のライバル」と競い合う、と… 続きを読む »王道を行きます

新入荷本

高松国語塾EQZ塾長です。 新入荷本がありました。と言っても、必ずしも新刊だというわけではありません。僕が書店を巡って、これは面白いなと思う本を買ってきたということです。 小学生用 新入荷本 教養読書の会で使用します。 参考記事:教養読書の真の構図 どれも面白… 続きを読む »新入荷本

混沌とした時代を生き抜くために

高松国語塾EQZ塾長です。 不確実性の時代、不透明感の強い時代、混沌とした時代等と、将来のことを表すことがあります。お子さんが、こういった時代を生き抜くために、親は何をしてあげれば良いのでしょうか? ということを、僕も子供がいるので考えることがあります。 混沌… 続きを読む »混沌とした時代を生き抜くために