受験勉強

再現性考察

高松国語塾EQZ塾長です。 塾のウエブサイトではよく生徒の成績アップというのをグラフ化する等して掲載していることがあります。 EQZでは、全くしないわけではないけど、あまりしていません。 それに関する塾長の考えです。     誰に属すること… 続きを読む »再現性考察

魚より釣り方

高松国語塾EQZ塾長です。 釣りの話だと見せかけて釣りの話ではありません。   釣られないように。     様々な方法 お腹を空かせた人にどう対処するのか?   ある人は、魚を与える。 これが一般的な対処かもしれません。   ある人は、魚を与えた上に身をほぐし… 続きを読む »魚より釣り方

判断力という価値

高松国語塾EQZ塾長です。 最初に… 塾業界の中で、僕より頭の良い先生はいくらでもいることでしょう。 僕より指導力があったり、意欲向上が上手かったり、合格実績が上だったりする先生はいくらでもいることでしょう。 そんな前提で。       価値の根底 そんな中、… 続きを読む »判断力という価値

抽象の扉

高松国語塾EQZ塾長です。 小学生低学年中学年ぐらいまではまずまずできていたのに、高学年、中学生になって伸び悩む子がいます。 期待していただけに残念ですよね。     伸び悩みの原因 前回、国語の得点力に関する記事を書きました。その中で過保護が子どもの能力を奪… 続きを読む »抽象の扉

得点に至る力

高松国語塾EQZ塾長です。   今回は、本格的に国語のお話です。しかも得点能力に関するお話です。   2023年度まで満席の見込みです。ご期待いただいたにも関わらず、入塾していただくまでに相当な時間が経ってしまいます。 申し訳ないと思っているわけです。 ですの… 続きを読む »得点に至る力

語彙不足解消

高松国語塾EQZ塾長です。 語彙に関するお話です。読解力向上には欠かせないテーマです。   分からない語の例 以下、小3~中3の子が「意味が分からない」と生徒が言った言葉、尚且つ、「そうか・・・これ分からないのか・・・」と僕が残念に思った言葉です。学… 続きを読む »語彙不足解消

視野広大語彙増強

高松国語塾EQZ塾長です。 ようやく全学年で副教材=課題図書がそろいました。 視野の広がり、語彙力の増強を図ります。     中学3年生用 中学3年生の副教材は、「いつもの言葉を哲学する」という書籍です。   ※朝日新書 いつもの言葉を哲学する リンクあり  … 続きを読む »視野広大語彙増強

何回言えば分かるの!

高松国語塾EQZ塾長です。 昨日も今日もそしてきっと明日も、子どもがいる全国の家庭で繰り返されている言葉があります。 「さっきも言ったでしょう!何回言えば分かるの!」   いわば、常備薬ならぬ、常備フレーズ。   敢えて回答してみる 「何回… 続きを読む »何回言えば分かるの!

2022も2023も

高松国語塾EQZ塾長です。   僕自身が絶対に必要であり重要だと思うことを、特別感抜きに当たり前のこととして一人一人丁寧に指導しているだけの塾です。 つまり、僕としては特別なことをやっているつもりは一切ないのですが、結果的に絶賛支持をいただいているよ… 続きを読む »2022も2023も