ピントは合っている

香川県の公立高校入試

高松高校合格専門国語塾EQZ,塾長です

明日、香川県の公立高校入試があります。コロナウイルスの拡大の不安がある中、よく努力を積み重ねてきたと思います。

ピントは合っています。こうだなって思ったら、確信をもって回答を書きこんでください。その答えは合っていますから。読解問題を何問も何問も解いてきた成果です。

たとえ、見たことのない問題が出ても平気です。「絶対にこれだけはしなさい」と伝えたことがありますね。それを守っていれば、何が出ても大丈夫です。皆さんがつけてきた力は、「読解力」です。読解ができれば、どうにでもなります。

香川県の公立高校入試問題の国語は、全問、「読解問題の解き方のルール」で解けます。あ、漢字なんかは除きますけどね…。ですので、読解問題に関しては、満点が狙えます。解き方、書き方を知っている人の強みです。

大きく息を吸って気持ちを落ち着けて、瞼を閉じて楽しかったことを思い起こしましょう。気持ちが軽くなりますね。表情が緩んできますね。その緩んだ表情のまま、いつも通りに問題に向かってください。それで合格です。

頑張らなくても良いのです。いつも通りで良いのです。