本気の4000文字

高松高校合格専門国語EQZ塾長です。

共通テストの現国を解いてみて、問題に関する所見(分析ではありません)、対策は何を考えておくべきか、また、指導の現場での残念な実態に関して、結構本気で書きましたよ。

文字数4000文字以上。この文字数は何を意味しているのかお分かりですね。

はい、EQZ塾長、暇だな、ということですね。

 

4000文字というのは、通常、読むのに5分~10分ほどかかるそうです。平均的だと7分程度です。でも、非常に重要な文章ですので、10分間、時間をください。丁寧に読み進めていってほしいと願っています。

 

大学入試関連の記事をまとめた、EQZライン登録者専用ページがあります。共通テストに関する所見などの4000文字はそのページに書きました。一般的には見られないページです。火曜日中には配信をしますので、お早めに登録をお願いいたします。

配信はそんなに頻繁ではありません。1か月に0.5回程度です。(←娘に大笑いされました)

お子さんの国語力、学力等に関して、真剣に考えていきたいという方の登録をお待ちしております。

 

友だち追加
主に大学入試関連情報を配信中