読解問題

高松高校合格につながる問題集、親が読んでおくべき書籍の紹介

身の毛がよだつ学力

高松高校合格専門国語塾EQZ、塾長です。「身の毛がよだつ学力」というお話です。 書きながら思いましたが、「よだつ」ってこの言い方以外では使わないですよね? レアな言葉ですよね。 定価の3割引き 今回の話は当塾の生徒の話ではありません。それは最初に、そして、断固… 続きを読む »身の毛がよだつ学力

文字数の呪縛

高松高校合格専門国語塾EQZ、塾長です。 国語の問題の中に記述問題というのがあります。苦手にしている人も多いかもしれません。この記述問題、特に長めの記述問題に関してのお話です。 文字数が少な過ぎる 以下、もちろんのこと、指導すべきことはその生徒の状況にもよりま… 続きを読む »文字数の呪縛

勉強した気分になっているだけ

高松高校合格専門国語塾EQZ、塾長です。 国語では記述問題というのも多く出てきます。今通っている塾では記述問題はちゃんと見てもらっているでしょうか? 個別指導ならではの当塾の指導をご覧になってください。 記述を丁寧に見る 下の写真は、塾生の記述問題を指導した場… 続きを読む »勉強した気分になっているだけ

もしもしの日

高松高校合格専門国語塾EQZ、塾長です。 日本で最初の電話は、1890年に東京横浜間で開通したそうです。既に140年前です。相手に失礼のないよう「申し上げます」という意味で「もしもし」と言っていたことが「もしもし」の始まりなんだそうですね。 で、今回言いたいこ… 続きを読む »もしもしの日

満席に関するご案内

高松高校合格専門国語塾EQZ、塾長です。 読解講座受講希望の方が多く、常時満席になっております。それに関するご案内です。 一目瞭然とはこのこと 以下の写真を見るだけですぐに誰でも分かることがあります。どっちが、お子さんの学力を正確に把握し、まともな指導をしてい… 続きを読む »満席に関するご案内

ライバルに差をつけなくて良いから

高松高校合格専門国語塾EQZ、塾長です。 レベルの低い塾だと「ライバルに差をつけよう」みたいなフレーズを使って宣伝をすることがあります。あのね、そんなの気にしなくて良いですから。ライバルに差をつけなくて良いですから。 っていうか、「ライバル」って何よ?笑 評価… 続きを読む »ライバルに差をつけなくて良いから

眼を見開いて真実を知る

高松高校合格専門国語塾EQZ、塾長です。 世のなかにはどんなことに対しても、質の低いもの、まがいものが紛れ込んでいます。学習塾も同じです。目を見開いて、その本質を見極め、我が子にあったものを選ぶようにしていきたいですね。 何がダメかを知る (4)の記述問題。赤… 続きを読む »眼を見開いて真実を知る