国語が不安

保護者説明会

高松高校合格専門国語塾EQZ、塾長です。

 

うちの子、どうも国語に不安がある。安定していないし。

文章が読めているのかどうか分からない。とんちんかんなこと答えているし。

読解問題ができないと他の科目にも影響があるんじゃないかな?

読書を増やすって言われたことはあるけど、それでできるようになるのかな?

3月15日(日)開催予定の説明会は、一旦延期になりました。既にお申し込みはたくさんいただいており、誠に恐縮ですが、コロナウイルスの影響を考えて、延期させていただきました。でも中止ではありません。必ず開催します。落ち着くまでもう少しお待ちください。

さて、今までお会いした親御さんからも、お子さんの国語に関する悩みというのはたくさん伺っております。何にしても、お子さんの勉強関係では悩みは多いですよね。

さて、今回の説明会では、

・できない、できない、と一言で簡単に言えますが、できない要因というのがレベル別にがあります。まず、できないという事例、および、その原因をご覧いただきます。

・その上で、そのできない原因を元にした対策を提示します。もちろん具体策です。何をどうすれば解決に近づくのか、という具体的提案です。「気合でやれば良い」「もっともっと時間をとって頑張れ」みたいな抽象論精神論はしません。嫌いですので。

提示するのは、高松高校、高松一高等上位校合格のための具体策です。そういった上位校合格に向けての努力は、その先の大学入試にもいかせます。大学入試は、今後ますます読解力が問われるからです。

当方でお話しすることが元になって、お子さんの読解力が成長できることを願っています。

 

保護者説明会「国語の危機を救う具体策」の案内を始めております。お子さんの読解力を向上させたい、読解力をあげるヒントがほしい、という親御さん対象です。