国語勉強チェック

高校受験国語

高松高校合格専門国語塾EQZ、塾長です。

国語ができないという人に尋ねたいです。「どれだけ国語の勉強をしていますか?」と。

できないこと、苦手なことであれば、その分、時間をかけなくてはできるようになりませんよね。他の科目の2倍も3倍も時間をかけなければなりませんよね?時間も労力もかけずにできるようになると思いますか?

時々、天才的な人はいます。何もしなくても国語の点数がとれる人はいます。が、国語が苦手だとか点数が取れないという人は、そっち側ではないわけです。残念ながら。

でも、大丈夫です。高松高校に合格するぐらいの話であれば、練習すればできるようになってくるのです。

問題は、時間をかけて、継続的に練習をしているかどうか、ですよ。その点をもう一度考え直してほしいんですね。

例えば、この3か月間ぐらい、要は2学期になってからの勉強の状況を、次の質問で確認してみてくださいね。

・読解問題を何問ぐらい解きましたか?
・毎日◎題とか、1週間に◎題とか決めて解きましたか?
・それを3か月間ぐらいずっと続けられましたか?
・間違った問題は何がダメだったのか、どう考えれば良かったのか、どう書けば良かったのか……そういう原因と対策が分かっていますか?

当塾の塾生は、少ない子でも50問ぐらい(中3の場合)をずっとずっと解き続けています。年間にすると200問にもなります。

皆さんはどうでしょうか? 同じぐらいはできていますか? 

もし、できていないというのであれば、国語の成績が上がる土台に乗っていないと思いますよ。

やらないでできるようになることって、人生において何もないと思います。勉強だって当然そうです。どの科目も同じですよね。

そして、読解問題に関しては、
・何が良くて、何が間違っているのか、どう書けば良いのか、どう考えれば良いのか、上位校合格の実績のある人が指摘してくれる
のがベストですよね。

当然、それは、EQZなのですが。

 

 

   

 

   

友だち追加
主に大学入試関連情報を配信中