丁寧に解くべし

高松高校受験

高松高校合格専門国語塾EQZ、塾長です。

当塾の生徒は100%他の塾との兼塾です。だから、他の塾の指導の様子も分かるのですが、まあ、丁寧さが足りませんね。丁寧に解く、ということを丁寧に指導している塾は皆無ですね。いや、もうそれ以前に品質が悪すぎたり、ピントがずれていたりする塾が多いという現実がありますが。

香川県の入試問題は簡単です。平易な問題がほとんどです。となると、上位校は学力による差で合否が決まるのではなく、ミスをするかしないかで決まることが多くなります。診断テスト200点以上なら誰でも解ける問題がほとんどですから。

となると、ミスをするか否かは非常に大きな要素です。そこを追求していかなくてはならないはずです。ということを、実績の薄い塾にはきっと分からないのだと思います。単にできるか否かというだけで。また、ミスなのか実力不足なのかの判断も難しいでしょうね。

まさか、ミスしないように気をつけなさい、なんて抽象的で中身のないフレーズで終わっていませんよね?

ミスをしないための具体策を指導してもらっているでしょうか?

うちの子はミスが多くて。
自分はミスをたくさんしてしまう。

そういうケースにミスを起こさないための具体策を指導してもらっているでしょうか?

まあ本人が強く意識しないと直らないのは事実なのですが、その意識の持ち方、或いは、解くときの具体的方法はあるものです。

だから。逆転合格も生まれるわけですね。