丁寧に読み解き考え調べ書く

高松国語塾EQZ塾長です。

12月には塾生限定で、精読の会を実践したいと思っています。精読とは、要は、一言一句意味を漏らさずに丁寧に読んでいくことです。

 

 

当塾では通常、小学生には教養読書の会、中学生は読解問題の練習を行っております。

もちろんそれはそれで読解力向上に有益だと確信していることではあります。

その一方、普段実践しづらい「丁寧に読み解いてくこと」をこの機にやってみようと思っているわけです。

対象期間は8日間でその中の好きな日程時間に来ればよいのです。塾長が一人一人に対応し、塾長のリードに従って読み解いていきます。

 

例えば、このような文章があります。小学6年生で出てくる文章の1段落分です。

現在、スピード化はあらゆる面で進行していますが、その中心になっているのはコンピュータによる情報の伝達・処理における革命的な変化です。とくに電信、電話、テレビなどと、コンピュータをむすんだコンピュータ通信革命は、企業の経営はもとより、私たちの暮らしを根本的にかえつつあります。

角山榮著 シンデレラの時計 より 

 

これを題材にして、丁寧に読み解いて、更に、調べたり考えたり書いたりしていきます。

この文章であれば、僕からは次のような課題をだします。

 

「化」って何?

「スピード」、「スピード化」 この二つは何が違うのか? 「化」をつけることでどんな意味が生まれるのか? 他に「化」のつく言葉って何がある?

「あらゆる」って何?

「あらゆる」ってどういう意味? 他に同じ意味で使える言葉はある? その「同じ意味の言葉」と、「あらゆる」ではどう使い分ける?

「スピード化の進行」って何?

「スピード化が進行する」と言っているけど、それってどういう意味? 逆なら何と言う?

「ー」って要る?要らない?

「コンピュータ」って書いてあるけど、「コンピューター」とは言わないの? どちらでも良いの?

「による」って使える?

「コンピュータによる」って書いてあるけど「による」という言い方が使えれば、文章を書くときに便利だと思うよ。キミは使えるかな? 例文を書いていってみようか。

「情報の伝達」って何?

「情報の伝達」とは、どうしている状態? というかそれ以前に「情報」って何?

「情報の処理」って何?

「情報の処理」とは、どうしている状態? 

「革命的」って何?

「革命的」とは、どうしている状態? 同じ意味の言葉は他に何かある? 「的」っていう言葉はどういう役割があるかな? 「的」がつく言葉を5つ書いてみようか。

文章を言い換えてみようか

「コンピュータによる情報の伝達・処理における革命的な変化です」の部分を、同じ意味のまま「コンピュータ」を主語にして言い換えてみようか。

~~~ 途中略 ~~~

 

要約してみよう

この文章は約140文字あるんだけど、それをまず半分ぐらい70~80文字ぐらいに要約してみようか。

それができたら、さらに半分ぐらい30~40文字ぐらいにしてみようか。

結局、この文章(段落)は何を言っているのかな?

身の回りを見渡してみて

キミの身の回りで、この文章で言っていることに当てはまることって何かあるかな?

どう思う?

じゃ、この文章で言っていること、キミの身の回りで起こっていることについて、キミはどう思う? 書いていってみようか。 書き方は・・・・・・という感じで。

 

 

あまりにもネタ(出題すべきこと、確認していくこと)が多すぎるので、途中割愛しましたが、こんな感じで進めたいと思うのです。

一言一句おろそかにせずに、丁寧に読み解いていく、というのはこういうことなのです。

もしかしたら、1時間かけて1段落しか進まないかもしれません。

でも良いのです。

僕がやろうとしていることは、「世の中のことを知ること」であり、「語彙力を身につけること」であり、「文意を理解すること」であり、口頭での回答、作文などを通して「アウトプットできること」です。

 

普段から行っている教養読書の会に加え、もう一つ、こういった読み方を通して丁寧に読み、理解し、考えていくことを身につけてほしいと願っているのです。

中学生の諸君も同様です。この期間は中学生の皆さんも精読を練習してほしいと思います。

 

保護者説明会「国語の危機を救う具体策」