律する力

自分を律する力

高松高校合格専門国語塾EQZ、塾長です。

高松市でもコロナウイルスの感染が拡大傾向にあり、緊張感が高まってきています。学校も、当初は24日まで休校という措置でしたが、延長になってもおかしくありません。他の県の動きを見ていると、ゴールデンウイーク明けまで休校になっても仕方ないのかなと感じます。

受験生は大変です。来春の入試はあるのか?という、そもそもの疑問もありますが、あるだろうという前提で考えておかなければなりません。

でも、嘆いていても何も生まれませんよ。じっと「その時」に備えて自らの力を高めていく絶好のチャンスだと捉えてほしいと思います。

時間があるから好きなことをする、というのは一向に構わないと思います。現実問題、朝から晩までずっと勉強はできませんからね。

大事なのは、リズムを作ること一定の時間の使い方を掴むことではないかと思います。24時間すべて自分の好きなように使えるとなれば、なおさら、自分で時間の使い方を決めていかなければなりません。

午前中2時間、午後2時間、夜に2時間、ぐらいでも十分です。決まった時間には机に向かう、決まった時間は集中する。毎日毎日同じ時間は同じように過ごす。

できますか? できますよ。普段は学校があって、そう過ごしているはずです。だからできないことはないのです。難しいのは、自分で自らにスケジュールを課すことです。学校だと決められたことに沿っていれば良いですが、今の状況は、決められたことというのがほとんどないので、自分で決めていかなければならないのです。

それも良い機会じゃないですか。すべて自分でスケジュールを決めて、やっていくことができる人間になるチャンスです。精神的に大人になるチャンスです。

そう考えて取り組んでほしいと思います。ものごと、考え方次第でプラスにもマイナスにもなりますよ。